J-WETは、オリジナルデザインのオーダーメイドウエットスーツをお手頃価格でご提供するウエットスーツ専門ショップです。

オーダーメイドウェットスーツ【J-WET】 サイトメニュー
会社概要 ショッピングガイド 採寸について 修理・メンテナンスについて ショップブログ お問い合わせ
ウェット概要
J-SURFもご利用下さい

サーフィン用語集

サーフィン用語【シ】

■シーガル【sea-gull】
ウェットスーツのひとつ。半袖長ズボンの形をしている。春・秋などの、気温は高いが水温が低いときに使用される。
■シークエンス【sequence】
ライディングの連続写真のこと。
■シークレットスポット【secret-spot】
あまり知られていないサーフスポット。
■JPSA
Japan Pro Surfing Associationの略。プロサーフィンコンテストを開催し、日本のプロサーファーを統括している団体。
■シェイプ【shape】
ボードの芯材であるウレタンフォームをサーフボードの形に削ること。または、サーフボードの形、デザインのこと。
■ジェッティ【jetty】
テトラポットなどの人工物によって波が発生するサーフポイント。
■潮回り【しおまわり】
その日1日の満潮や干潮の動きのこと。
■ジャージー生地【jersey-きじ】
ウェットスーツに使用される素材。ゴムにジャージを貼ることで、カラフルな発色と耐久性に優れる。
■ジャーフル
ジャージー素材をつかったフルスーツのこと。
■ジャッジ【judge】
サーフィンのコンテストでサーファーの演技を採点する審判員のこと。
■シャッフル【shuffle】
スタンスの位置を変えるすり足のこと。
■ジャミング【jamming】
他のサーファーのライディングを邪魔すること。
■シャロー【shallow】
浅瀬のこと。
■ジャンク【junk】
波の面が荒れていること。
■ジャンプスルー【jump-through】
波を飛び越えて沖にでること。
■ショア【shore】
サーフィンでいう『海岸』という意味。
■ショアブレイク【shore-break】
岸近くで一気に崩れる巻き波のこと。
■ショートジョン【short-john】
ウェットスーツのひとつ。ノースリーブに半ズボンの形をしている。夏場の日焼け対策や肌の保護を目的として着る。
■ショートボード【short-board】
6.11ft以下のサーフボードのこと。
■ショルダー【shoulder】
ブレイクしていない波の切れ目の面のこと。ショルダーが長く張りながらも、順々にブレイクしていく波がサーフィンには適している。
■シングルフィン【single-fin】
サーフボードで、ボトム側に舵の役目をするフィンが1本取り付けられているデザイン。その他、ツインフィン、トライフィン(スラスター)、フォーフィン、クワッドフィンモデルがある。
サーフィン用語集TOPへ
 
会社概要 ご利用ガイド 個人情報保護 特定商取引法 メール問合せ 修理・メンテナンス スタッフブログ
j-wetCopyright