J-WETは、オリジナルデザインのオーダーメイドウエットスーツをお手頃価格でご提供するウエットスーツ専門ショップです。

オーダーメイドウェットスーツ【J-WET】 サイトメニュー
会社概要 ショッピングガイド 採寸について 修理・メンテナンスについて ショップブログ お問い合わせ
ウェット概要
J-SURFもご利用下さい

サーフィン用語集

サーフィン用語【ク】

■グーフィースタンス【goofy-stance】
ボードに立った時右足が前になるスタンス。レフトハンドともいう。(→レギュラースタンス)
■グーフィーブレイク【goofy-break】
波に乗った時、左(岸から見て右)に崩れてゆく波のこと。レフトブレイクともいう。
■クラシックスタイル【classic-style】
ノーズライディングを中心とした、古典的なロングボードの乗り方。
■グラッシー【glassy】
無風、またはオフショアで、波面がつるつるな鏡のような状態のこと。サーフィンには最高の状態。面ツル、面ピタともいう。(→チョッピー)
■クラッシュ【crash】
他のサーファーと接触すること。または、板が壊れること。
■グランドスウェル【grand-swell】
超大型のうねりのこと。ビッグウェイブ。
■グリーンルーム【green-room】
チューブのなかの空間のこと。神聖な場所。
■クリスクロス【criss-cross】
ライディングしているサーファーが交差すること。
■クリティカルポジション【critical-position】
リップやカールなど、崩れる波で一番力のあるエリアのこと。サーフィンは波の力のあるリップ、カールなどでテクニックを出すのが究極の楽しみ。しかし、リップやカールはワイプアウトしやすい危険なエリアもあるので、特に総称して、危険な場所=クリティカルポジションと呼ばれている。
■クレスト【crest】
波が最も高くなる頂点。
■クローズアウト【close-out】
サーフポイントの許容範囲を超えた大きさの波が割れている状態。波のサイズが大きく、とても海に入れる状態じゃないこと。
■クロスステップ【cross-step】
ノーズに向かって歩く際に、足を交差させるロングボードテクニック。
■クワッド【quad】
フィンが4枚付いているサーフボードのこと。
サーフィン用語集TOPへ
 
会社概要 ご利用ガイド 個人情報保護 特定商取引法 メール問合せ 修理・メンテナンス スタッフブログ
j-wetCopyright